ご挨拶

「地方創生」がテーマとなっている日本経済の中において、その原動力である「人材」の確保は地方企業や公共団体にとって、とても重要な課題となっています。

九州エリアは古くからアジア圏との物理的な距離の近さゆえに「アジアの玄関口」として、ビジネスや文化を育んでまいりました。東南アジアの国々の経済成長が日本の企業にも大きな影響を与えている中、その存在意義は日増しに強くなってきています。
九州エリアの企業では、そのような状況をビジネスチャンスととらえ、これまでに以上に戦略的なビジネスを展開しようとしている企業が少なくありません。
また、アジア圏からの優秀な人材の流入や行政の創業支援の制度拡充も進んでおり、九州エリアでは、WEBやECなどのIT分野だけでなく様々な業種でのベンチャー企業の設立が増加しています。

そのような環境の中、高い技術や将来性のある商材やサービスを有する地方企業やベンチャーの更なる成長を実現するためには「人材」の存在が必要不可欠であると考えます。
当社では、九州初の独立系投資ファンドして様々な企業顧客と良好な関係を構築してきた「株式会社ドーガン」のグループ会社としての強みを最大限に活かし、地方で埋もれているが将来性のある企業や人材ニーズを発掘し、地方企業の成長を支援してまいりたいと考えています。

九州エリアに在住で転職を希望される方、九州エリアの出身で首都圏などからのUターンで転職を希望される方、九州エリアとは全く縁はないが地方へ魅力を感じて移住を検討されている方など様々な意向をお持ちの方々がいらっしゃいます。
当社では転職を検討されている方々のご希望を最大限に実現することは重要なことであると認識しながらも、「新たなキャリアの可能性」をご提案することも重要な役割であると考えています。自身では入手し得なかった「情報」を得ることで、時として考えもしなかったエリアやポジションへの転職を実現していくことも地方企業への転職においてはございます。
そういった「新たなキャリアの可能性」を実現するため、当社の保有するネットワークを通じて、どこよりも充実した、新鮮な「情報」を入手し、企業・個人双方に最大の満足をご提供することが我々の使命だと考えています。

代表取締役
田邊 裕

代表取締役 田邊 裕 プロフィール
生年月日 1976年11月15日
出身校 福岡県立八幡高等学校→立命館大学 経営学部 卒業
略歴 東京三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)を経て、リクルートエイブリック(現リクルートキャリア)にて人材業務に従事。
その後独立し様々な企業の人事・採用の課題を解決するコンサルティングを実施。
2016年に株式会社ドーガン・エグゼクティブの代表に就任。